ma's Concierge

ma'sコンシェルジュでは、キモノの新しい小物使いやトータルコーディネートをご提案致します。
ma's Concierge is a presentation of the total coordinated Kimono sets.

Style list

STYLE 010

  • style010
    style010
    style010
  • 夏用、絽の名古屋帯を合わせて。夏物は軽くて薄くて結びやすくて普段着物にモッテコイです!帯板を忘れなければ兵児帯感も出ずびしっともキメられます。
    See detailes >>

STYLE 009

  • 日本人には茶色が似合いますね。足袋や小物も茶系は多く、とても合わせ易いので、着物初心者さんにも、そうでない方にもおススメです。
    See detailes >>

  • style009
    style009
    style009

STYLE 008

  • style008
    style008
    style008
  • 日本では古くから草木や泥など天然の素材で反物を染めてきました。
    色数は、植物の数だけ何百もあるのに、こうして別の土地で作られた帯と着物の色がバッチリ合う事、よくあるんです。
    See detailes >>

STYLE 007

  • 矢羽柄の色のタッチがネイティブアメリカンの織物にみえて、帯もアメカジカジュアルショップにあるバックや帽子の様な柄を合わせました。
    See detailes >>

  • style007
    style007
    style007

STYLE 006

  • style006
    style006
    style006
  • 大胆な模様の浴衣。ブルーにうっすらピンクの薔薇が可愛らしい。ポップな柄は珍しいので見つけたら即買い!がカジュアル着物フリークの第1歩。
    See detailes >>

STYLE 005

  • 洋服では着られないような可愛い柄や鮮やかな色。着ているだけでハッピーな気分になれる、着物選びはそんな模様を探したい。
    See detailes >>

  • style005
    style005
    style005

STYLE 004

  • style004
    style004
    style004
  • シックな紺の着物。人気の紺地着物も、無地×無地は仲居さんに見える危険性大。おとなしい着物には大胆な柄やハッキリした模様、カラフルな色を合わせて。
    See detailes >>

STYLE 003

  • これぞ人気のザ・大正ロマン柄。袖も少し長めで、古着屋のおばあさんが「なかなか良い所のお嬢さんが着てたって感じね」と、誇らしげに言っていた着物です。
    See detailes >>

  • style003
    style003
    style003

STYLE 002

  • style002
    style002
    style002
  • 縦縞でスッキリ見せる。洋服も着物も同じです。ぽっちゃりさんもおちびさんもすらっと見える。発色のいいイエローを合わせればちょっとポップで元気なイメージ。
    See detailes >>

STYLE 001

  • すっきり白系にまとめる。軽さを出してお部屋着として、はたまた近所にちょっとお遣い、なんてのが良く似合う。
    See detailes >>

  • style001
    style001
    style001
©2012 Kimono no Kokoro production committee / All Rights Reserved.